スマートフォンサイト制作 - 横浜・大阪のHP制作 アートフレア(株)

横浜本社

045-226-3840

関西営業所

06-6243-0330

平日10時~18時半 定休日:土日祝

スマートフォンサイト制作

スマートフォンに最適化したサイトを作成しましょう!スマートフォン最適化サイトとPCサイト

スマートフォンサイト作成をご検討の方へ

なぜスマートフォン用サイトが必要なのでしょうか

急増するスマートフォンユーザー iPhoneの大ヒット、Androidスマホの普及により、スマートフォンの爆発的な普及が進んでいます。新しく発売される携帯電話端末の多くが「スマートフォン」であり、国内外のメーカーが競い合って開発を進め、docomo・au・softbank等の各携帯電話キャリアがスマートフォンの販売に全力を注いでいます。

調査結果によると、2012年1月の調査でスマートフォンのシェアが23.6%、2015年3月の調査では54.1%と、わずか3年で2倍以上スマートフォンのシェアが増えています。もはや携帯端末はスマートフォンが当たり前の自体となっており、スマートフォンに苦手意識のあったシニア層にも、簡単に使えるスマートフォンも登場し、広がりを見せています。

 

BtoCサイトにおいては『60%以上』がスマートフォンからのアクセス

mobile pc

上の画像は弊社でホームページ制作を担当させていただいたクライアント様の一ヶ月間のアクセス解析データです。
全体の64%がAndroid・iPhone等のスマートフォンからのアクセスであることがわかります。
また、スマートフォンは電話機なので「調べる→電話する」が直結しやすいため、見やすく・使いやすいサイトを提供することで、ホームページの反響効果を高めていくことが可能です。

PCサイトをスマートフォンで見ると…

づらい

パソコンモニターでの閲覧を想定した設計をしているので、スマートフォンで閲覧する場合、画面の拡大・縮小を繰り返す必要があったり、行間も詰まって見えるため、ちょっとした閲覧も面倒になります。見たい情報がどこにあるのかも見つけづらく、ストレスとなってしまいます。

パソコンモニターとスマートフォンモニターの比較
しづらい

マウスでの操作を想定した設計をしているので、指先で操作するスマートフォンでは、リンクの押し間違え等が起きやすく、使いつらくなってしまいます。

 

iphoneはフラッシュが表示できない
せっかく予算を掛けて作ったフラッシュもiphoneから見ることができません。印象を大きく左右する導入部分が真っ白…ではもったいないですね。
スマホではPCサイトは使いづらい

 

制作事例で比較してみると・・・

URL: http://www.www.aiai.ne.jp/

スマートフォン最適化をしていない場合

スマホでPCサイトを閲覧
  • 画面サイズが合わないので文字が小さく読みづらい
  • 画面の拡大・縮小を繰り返して読まなければならない
  • iPhoneだとフラッシュ部分が表示されない
  • リンクテキストやボタンが小さく押しづらい
サイトを見るのを止めてしまう。

スマートフォンサイトの場合

スマホサイトの場合
  • 画面サイズに合った文字で読みやすい!
  • スライドショーがスマホでも表示されデザイン性が高い!
  • タッチ操作に合ったメニューで閲覧がスムーズ!
スマホユーザーにもしっかりアピール出来る!
  • コンテンツ管理も楽ラク!

    PCとスマホで共通のコンテンツを使用しますので、個別に更新する必要がなく楽チン。
    スマートフォンサイトとPCサイトはコンテンツが共有
  • スマホアプリもご相談ください!

    会員機能、予約機能、クーポン機能、メール配信等の集客アプリ制作を行っております。≫詳細はこちら
    アプリもご相談ください!

 

制作実績はこちら

アートフレアの強みとは・・・?

brovalapp

無料見積・お問い合わせはこちら TEL:045-226-3840